スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

TF291 のグアム旅行 3日目(スカイダイビング編)


2日目からどのくらい経ったでしょう汗

AREA行ったら更新せんの??更新せんの!!と色んなとこから言われて、

「帰ったらする!!」

とか言ってましたが、それから1ヵ月経ちました・・・。

只今~。今帰ったで~(嘘)

というわけで、グアム旅行3日目。

遠い記憶だから、あんまし覚えていないけど・・・確かこの日も早めに起床です。

向かいのパンケーキ!?屋に朝からできている行列を横目に、この日も朝マック。

セットの玉子焼きがザ・タマゴの固形物感がすごかったことしか覚えとらん。


んで、ホテルに戻るとスカイダイビングクラブのお兄やんがお出迎え。

テンション高い。


「もう一人客がいるから、そっちのホテル行ってから空港向かうよ。」

って、なんとなく英語理解で、

もういっこのホテルから戻ってきたお兄やんはハイパーハイテンション。


連れてき女の子はモデルさんでした。

生で見るのは始めたのモデルさん。

顔小っせ~。背高けぇ~。めっちゃスリム。あっ、腕毛もじゃもじゃ・・・。

お兄やん。完全に俺らのこと忘れて空港までナンパしてました笑




空港着~。

スタッフが日本人だったので、パパっと説明受けて、よくあるアレにサインして、

これに着替えて~と青いツナギを渡される。

だせぇ~。


んで、これで飛んでもいいですか!?とコンシャツを取り出して交渉。

寒いよ?

寒くない!!

堅いもんとか出っ張りない?

大丈夫!

飛んでくもんない?

ないよ!


じゃあ・・・いいよ。

やった~。




って、ことで、この格好で飛ぶことにv(@∀@)vィェ~ィ

・・・。おれだけ何故かオークリーのパーカー・・・。

コンシャツ忘れました。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん




外でも一枚。

靴は金具が付いているものはNGだったので、スニーカーを借りました。

あと、ヘルメットもタンデムするインストラクターに当たる可能性があるからNGだと。


別部屋に移動し、インストラクターと対面。

「Oh・・・crazy・・・。」

すごくネイティブな言葉を貰いました汗




いよいと飛行機に搭乗。

テンション上がる!




気分は急行するPJで!!!




こんな変態なおっさんと飛ぶAgneちゃん(モデルちゃん)が不憫でショウガナイ。




ザキさん搭乗~




ボンちゃん搭乗~




いよいよ飛びます。

緊張するAgneちゃんかわいい(*´д`*)ハァハァ




飛んだ!







結構えげつない角度で上昇するんすね。




ようやく登場のまっきー。

ボンちゃん主人公のビデオだけ買ったので、おれとか殆ど映ってませんw


雲を抜け、青い空と、白い雲の世界に4200mに到達し、

いざ!ジャンプ!


前日のミーティングで、気持は特殊部隊でって決めていたので

全然ビビらず、飛ぶ瞬間まで楽な気持で笑ってました。



はい、まっきー死亡 m9(^Д^)プギャーwww




ぼんちゃんの番

想像以上に風が強くて、窓から足を出すけど飛んでいきそうな感じ。

踏ん張れ!って言われたけど、無理ですわw




ダイブ!

飛ぶっていうより、当たり前だけど落ちる感がすごいw

ふわっと具合はジェットコースターのそれと同じなんですが、

何にも固定されていない「あっ・・・死ぬ・・・」感が半端なかったです。




飛んで、雲抜けて、パラシュートを開くまで、アドレナリン出っぱなしでかなり時間が長く感じる~




でも、ちゃんと両手両足を広げて、降下のイメージをしっかり体に覚えさせました。

たけぇ金出したんだもん!






パラシュートを開いた後、

インストラクターにコードを渡され、

「おいヤギ、あそこが着陸ポイントだ!見えるだろ!じゃあ、あそこまで操作して行け!」

ちょ・・・おま・・・。この旅一番ビビりました。

でも、意外と操作は簡単で、楽しかった!

(着陸はちゃんと変わりましたよ笑)





へろへろになって街に帰還。

一皮も二皮も向けて、大人になりました。




昼飯のタコス・・・うまかったんだろうけど、味全然覚えてないなぁ~。

TF291 のグアム旅行 3日目(タクトレ編)に続きます。

きっと


  

2016年05月22日 Posted by ヤギ  at 22:03Comments(1)サバゲその他

< 2016年05>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
ヤギ
ヤギ
ヤギ
ClubZipangのメンバーです。

アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE